未分類

【事実】FX.株.投資は1つの手法に決めるべき。




【事実】FX.株.投資は1つの手法に決めるべき。

FXの取引に慣れてくると、取引には色々な考え方があって、取引をする上で自分なりのマイルールを作ろうと考える人も多いかと思います。

そこでエントリーやロスカットの目安として、インジケーターを使う人は少なくないですよね。

 

ただ、世の中にはインジケーターやシステムはたくさんあります。

 

有名なMT4から、証券会社が独自で作ってるものや投資家の心理を読むOANDAのオープンオーダー、システムトレードなど、、
ま〜言い出したらキリがありませんw

僕も資金の一部をシステム運用で取り入れておりますが、全てのインジケーターを扱うのは まさに無理ゲーです。

 

【捨てる勇気を持て】

今は情報社会になっており、全ての情報に触れて全てを吸収する考えより、欲しいものだけを効率的に集めて必要なものだけを活用すべきです。使わないものは捨てましょう。

 

人生の時間は有限です。興味があったら触ってみて、
自分に合わなかったら捨てる、ヤリ捨てでサクサク進むべきです。

[よくあるパターン]
複数のインジケーターの使い方を調べる→知識を溜めまくる→実際はどれを使えば良いかわらかなくなる→人に聞きまくる→新しい手法を探す。

まさに負のスパイラル( ̄∇ ̄)w

 

色々な知識が頭に入り、ごちゃ混ぜになってしまうんですよね。こんな人をよく見かけます。

「自力で正解を作り出す思考」はストック型ビジネスでも投資でも大切かなって思う。。!!!

 

☆投資は種類に合わせて、手法を統一するべき

 

結論から言えば、自分と相性の合うインジケーター
を使って、株なら株!FXならFX! と、オリジナルな手法を1つ決めた上で、その決めた手法をさらに研究し続ければ良いです。

 

凡人が成功するには決めた1つのものをコツコツ磨くしかないです。

 

FXの情報発信をすることで、色々なトレーダーの考えに触れてきましたが、人によりトレードのやり方は異なります。

勝ってる人の真似をしても、同じ結果は出ないものですし、自分に向いていて、良い結果が出せる方法が正解です。

ただ同じFXでもデイトレードとスイングトレードはまったく別で、違う種目です。

 

☆僕は専業トレーダーを目指していますが、デイトレード用口座に1000万円、スイングトレード用口座に2000万を入金し、合計3000万運用が安心して専業トレーダー になれるラインだと考えています。

 

デイトレは移動平均線、MACD、ボリンジャーバンド

スイングはライントレードとエリオット波動です。

 

これは意識したわけでなく、気づいたらそうなってたのですが。( ̄∇ ̄)

とりあえず、勉強してみてほしいのは

①FXは→ダウ理論、エリオット波動
②移動平均線だけにフォーカスした本
③MACDと移動平均を利用したデイトレード
④エリオット波動理論の専門書籍

エリオットを知ると相場の見え方は変わると思います。

 

あとは手法を有効利用するための道具、、

①パソコン
WindowsとMacは1つずつ欲しい。

トレードや配信ならWindowsですが、僕みたいにiPhoneユーザーだとMacは便利です。

 

 

複数の証券会社を使いこなす!良いとこ取りする。

①証券会社は各会社によりメリットがあるので、良いとこ取りして使いこなそう。

 

米ドル円のトレードなら、FXTFのMT4はスプレッド0.1銭で業界最狭ですし、SBI FXトレードも米ドルスプレッド狭いし、1通貨から取引できます。

 

手法が決まれば、それに合わせた道具を揃えて無駄のない戦をしましょう。

 

☆投資はFXにこだわる必要はまったくない

 

株、不動産、ストック型ビジネスと稼げるものは色々あるので、投資やビジネスも1つに固執する必要はなく、根拠のある複数の「稼げる金の柱」を立てるべきだと思います。

 

誰かの情報に触れたら、自分なりに解釈して独自のものを作っていく姿勢は大切だと思います。あとできれば発信してください!

まだ準備中ですがストック型ビジネスの情報交換のコミュニティ「TARGET①ONE」で元手ゼロから稼ぐ方法を流します。

さっきも言いましたが、カズ係長は

デイトレは
移動平均、MACD、ボリンジャーバンド

スイング
水平線ライントレード、エリオット波動の2つです。

どの通貨を選ぶか自由、僕は米国中心です。
ファンダメンタルも米国onlyです。

 

両建てトレードではMACDと1分足で変換のタイミングを狙って、水平線のラインにアラートを設定をしており、メディアにも出す準備がありましたが、トランプ砲をくらいまくり、最後までうまくいかなかったので断念しました。

 

資金管理が全てであるが勝負する時はする。

「同じことはおきないけど同じことをおこさせる」がトレードです。

Indianのトレーダーもチャネルは様々な描き方でそれぞれ考えがあります。

まずはFXブロードネットさん!Indianとタイアップありがとうございます。

明確な一つの目標があるからこそ、新しいものには興味を持って挑戦し、取り入れない勇気、捨てる考えは大事だと思います。




ABOUT ME
カズ係長
株と為替の取引してるオッサン。トータル年収1千万超えたブロガー兼YouTuber。FX専門雑誌掲載やセミナー講師もやっとります。自分で稼ぐ方法や資産運用の知識など「人生のプラス」になるような情報発信を心掛けています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です