未分類

サラリーマンがお金持ちになる方法は3つある【起業、FX、不動産】

サラリーマンがお金持ちになる方法は3つある【起業、FX、不動産】

今までは会社員として上司の目線を気にして仕事をしていたけど、30代になり会社の部下からの目線を気にするようになりました。

それだけ歳も取ったってこと。

これから先、僕は自力で稼ぐことを目指します。ただ会社の集団の中で過ごした経験はずっと活かされると思います。

 

集団の中で個人を主張するのは難しいことですので、努力をして仕事をするエリアを変えます。
人は集団の中での過ごし方を学んでこそ、個人で仕事ができるようになると思う。

 

サラリーマンが金持ちになる方法は3つある。
・起業する。
・投資家になる。
・不動産を買う。
のどれかです。
これは【金持ち父さん貧乏父さん】の書籍にも書いてありますが、まさにそうですよね。

 

自分なりに解釈し結論を先に話すと、自力で稼げるビジネスを持ち→FX投資をして→不動産に変えていくことで、最終的に不労所得のスパイラルを作り出せるということ。

 

自分のビジネスについては最近ストック型ビジネスについて話した動画もたくさん再生されたので、それなりに反響があったと思います。

・月5万稼ぐのは簡単なこと
・元手0でも稼げるストック型ビジネス
の動画を見てもらえると、なんとなくわかるはずです。

 

投資に関してはサラリーマンである以上、FX1本かなと思います。
株、不動産は100万以下の元手資金なら話になりません。

やってみればわかります。( 一一)

 

僕はIndianという投資グループの中で株や金、為替、不動産などの情報交換をしながらトレードをしていますが、為替取引では証券会社はFXブロードネットを使っております。

一般的なサラリーマンは少ない元手資金で投資をする方が多いと思います。
少ないお金を増やすには「稼げる場面でレバレッジを張って効率的に増やす」投資スキルが必要になります。

 

過去の僕の例

・元手資金30万→400万 に7か月で達成
・元手資金500万→1000万に1か月で達成

(動画で公開しましたし、Twitterにも履歴があります)

FXには少額資金を短期間でレバレッジを利用して、大きく増やす力があります。
株は残念ながら、銘柄がショボかったら終わりです。

ここで僕の過去の経験の元手資金30万円から400万に増やしたトレード手法で相場に向き合うとするなら、証券会社は以下のスペックが必要になります。

①アクセス集中した時に動きが固まらない。

FXブロードネットは雇用統計などの重要指標発表時や相場の取引量が多いときも、スキャルピングなどの瞬間トレードをしても動きはサクサクで大丈夫だったし、サーバーはかなり強いです。これはブロードネットが5Gなどの新たな回線技術を見越して取り組んだ成果だと思います。

あとトランプ砲があったときも、ブロードネットはスプレッドが不必要に開くことがありませんので、良心的だなと思いました。

※ヒロセ通商LIONFXはフラッシュクラッシュで100PIPS以上もスプレッドが開きましたし、今後は絶対に使いたくない証券会社の一つです。

FXでトレードするのは、チャンスの時に資金効率を最大限に利用して稼ぐのが目的なので、FXブロードネットのようにスプレッドの開きが固くて滑りがないのは、証券会社を選ぶ上で超重要な要素です。

 

②スマホアプリで必要なインジケータを自由に選べて、好きにいじれる。

初心者の人も自分で本を読んで、好みのインジケーターで画面設定したほうが上達は早いです。

僕がグループ運営してる、Indianでも、インジケータは投資家それぞれ人により違うので、使いやすいものを選べば良いけど、最初は誰かの真似から入ってみても良いと思います。

投資グループIndianの参加方法

今ならカズ係長のLINE@に登録して、FXブロードネットの口座開設をするとIndianに招待できます。

ファンダメンタル的サポートは重要です

ニュースヘッドラインなどの表示や、FXブロードネットから個人へのアドレス宛にニュースもありますし、情報を送ってくれるのでありがたいです。

自動売買は色々試していますが、FXブロードネットは自動売買システムもあるんですよね。

これはまだ検証途中ですが、レパートリーは広く、これから人気が出てくる証券会社だと思います。

とりあえずは好きな証券会社を使ってみる。
IndianはFXブロードネットを使ってる人も多いので、参考になるかと思いますし、コミュなどで情報交換しながらの取引も選択肢の一つにしてください。

あとFXはシンプルに考えたほうが良いです。難しいよりわかりやすいのが良い情報です。

FXブロードネットは電話サポートとかも良いので好印象ですね。!(^^)!
米ドルの取引もスプレッド0.2銭で狭いです。

結論から言えば、「自分で考えて自由に生きよう」ということ。

頭を使って自由に遊んでるように働いてる人のほうが、今は稼いでいる時代です。

嫌な会社なら、自分で考えて働くのを辞めれるように努力しましょう。
人生一回ですから。

あとは「逃げるが勝ち」は嫌いな言葉でしたが、今はその言葉の意味がすごくわかります。
会社で理由なく「あなたが嫌いだから、冷たくあたる人もいるわけで理不尽はつきものです」
その小さな環境で戦うのが昔の僕でしたが、自力で稼いで省エネでその空間から避るのが正解ですね。

 

めんどくさいポジションを避けてエリアを変えて動いていき、未来の自分の環境を変えましょう。

自由に繋がらない小さい世界での人からの嫌悪や嫉妬からはスルーが最強です。

自由度の高い人生を考え、めんどくさいことは避けて頭を使って自由になりましょう。

LINE登録よろしくね♪
友だち追加

ABOUT ME
カズ係長
株と為替の取引してるオッサン。トータル年収1千万超えたブロガー兼YouTuber。FX専門雑誌掲載やセミナー講師もやっとります。自分で稼ぐ方法や資産運用の知識など「人生のプラス」になるような情報発信を心掛けています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です