未分類

スマホFXで50万を1000万に増やす!「副業と投資」の有効的活用法

スマホFXで50万を1000万に増やす「副業と投資」の有効的活用法

こんにちは、カズ係長です。

今日は副業やFX投資をしているサラリーマンの時間の使い方をテーマにして、

より効率的に資金を増やすことについて話していきたいと思います。

 

まず、会社員のお金稼ぎ系ビジネスは時間の使い方が悪いと良い結果がマジで出ません。

それは経験の面からも副業や投資は積み上げ式のシステムで、まさに「積小為大」だからです。

 

時間の使い方が悪いと効率的な積み上げができません。

 

トレードも同じで一つの損切り、一つの利益確定の積み重ねで、毎日の相場分析や小さい経験の試行錯誤から良い手法が出来上がります。

 

投資を含めたサラリーマンの副業は「どれだけ有益な積み重ねを毎日継続できたかの長期レースです。

短期で稼げるのなんてメルカリくらいしか知りませんw

 

ずっとメルカリなんて生産性なくてオワコンです。

 

僕は会社の給料がありながら、副業ではグーグルアドセンスの収益が毎月10万〜15万くらいで、FXトレードでは500万円ぐらいを運用してまして、月10万円はコンスタントに利益が出せてます。

 

株式投資も同時進行で行っている感じですね。

 

投資だけに依存することはなく、ブログなどの発信やアフィリエイトなどのIT系ビジネスの勉強も欠かしません。

 

FXに関しては「無理はしない」ので最近は安定してストレスなく稼いでますし、負けたら取り返そうとはせずに「自分は凡人」と言い聞かせて休むようにしてます。

 

会社員の副業とトレードは時間の有効活用の観点から見れば似ている部分があります。

 

まず結論を先に言うと休日と平日に分けて、時間の使い方を徹底的に考えるべきです。

スケジュールは決めておかないと、後悔なき1日には決してならないからです。

 

平日は会社の仕事が終わってから、家に帰ってきての作業になるので、インプットを中心に行っています。

会社から帰ってくると割とイラッとして帰ってくるので、酒でものんで脳をリラックスさせたくなります。

 

 

アウトプットがお金になるのですが副業はインプットがやはり基盤です。

 

トレードでも同じですが、証券会社の情報やファンダ的情報、結果を出しているトレーダーの情報に触れるなど、インプットがあって投資は成り立ちます。

 

例えば僕のように色々な種類の副業をしている場合は、稼げることに常にアンテナを張っていないといけません。

 

情報収集は必要作業です。

 

昔はチャート画面だけを見つめて、株やFXのトレードのひとつで過ごしていたんですが、今はITの波があるので色々やるようにしています。

 

よくカズ係長が動画で言ってる「金の柱を複数立てる」です。

 

そこで色々なビジネスモデルがある中で時間をかけずに、うまくFXで利益をとろうとすると、やり方は一つです。

 

「時間をかけずに利益を出す方法」でFXをする必要があります。

時間をかけないとなると手段は2択で

①ポジションをとったら注文を入れて画面を見ない

②明らかに取れる場所を狙う

のどちらかです。

 

まぁ。明らかに利益を大きく取れる場所を狙ったほうが良いんですが。

FX投資家の方ならわかると思うのですが「人の損切が連続する場所でエントリーする事」で大きい利益が狙えます。

MT4でチャートに水平線を引くのも、周りの投資家が意識している節目を知る必要があるからです。

 

繰り返しですが『人の損切りが連続するポジションでエントリーできれば、一回のエントリーで多くの利益が取れます』

そのためには周りの投資家のポジションを把握して、どこらへんでみんなが逆指値の損切を入れてるのかを知っておく必要があります。

 

「きっとみんなここらへんで損切りラインを入れているな」というのが、FXを続けているとわかるようになってきます。

 

※あとそれを知れる便利な道具があるんです。

 

周りの投資家のポジションを把握するには

オアンダのオープンオーダーも有名ですが、みんなのFXのオーダーブックも凄く良いと思います。

 

みんなのFXでは、FX口座における売買比率や価格分析を表示することができて、投資家の相場の傾向を把握することができます。

 

例えばロングで保有しているトレーダーは、いずれは売りの決済はする必要がありますので、レートが上がれば利益確定、レートが下がれば損切りの売りが出てくるのは簡単に予想がつきますよね。

 

難しく考えず、相場の投資家が抱えているポジションと反対方向にレートが大きく動いた場合はさらに相場は同じ方向に大きく動きやすくなります。

 

心理を利用したトレードは他にもあるのですが、証券会社の特性をうまく利用して、メリットを上手に使っている投資家と、ただ予想だけで武器を何も使わずトレードしている投資家とでは結果にかなり差が出てきます。

 

みんなのFXはオーダーブックをスマホアプリで見ることができるので、取り入れておいて絶対に損はないです。

 

そこで今回は50万を1000万にした東大生のたばてぃんさんの本を例にすると、この本の中でもオーダーブックを利用したデイトレード手法で資産を大きくしています。

 

FXは複数のモニター画面で取引をするゴチャゴチャとしたイメージもあるかと思いますが、スマホだけでオーダーブックを使ったトレードもシンプルで、副業をしている会社員にとってはおすすめですし、初心者の方も取り入れやすい手法だと思います。

 

僕はみんなのFXも使ってますし、この本も何回も読んでいるので、みんなのFXと東大院生が考えたスマートフォンFXの組み合わせはおすすめです。

 

あと投資だけやってるより、ビジネスを考えると人生が変わります。

そしてビジネス目線で周りのコンテンツを見ていくと本物がわかってきます。

投資は情報戦でありビジネスはアイデアの先取りです。

投資に関してはindianビジネスについてはTARGET ONEというコミュを使って語っていきたいです。

 

その詳細はLINE@からどうぞ。

LINE@の登録もよろしくお願いします。!(^^)!
友だち追加

ABOUT ME
カズ係長
株と為替の取引してるオッサン。トータル年収1千万超えたブロガー兼YouTuber。FX専門雑誌掲載やセミナー講師もやっとります。自分で稼ぐ方法や資産運用の知識など「人生のプラス」になるような情報発信を心掛けています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です