未分類

ノートに記録する→反省する→作業効率が上がって人生変わります。

 

FXや株式投資の勉強に熱中して、トレード画面を見つめる日々が続きました。

FXに出会ってからは、本業の仕事中も気分が楽になり趣味にも使えるお金が増えていました。

家族とも今まで以上に旅行に出かけたりして家庭内の雰囲気も豊かになってましたね。

このブログを読んでくださってる、方々と一緒に集まって、今後の情報交換をしていけたら良いなって思ってます。

まず投資初心者の頃の僕は、株の信用取引と外国為替証拠金取引のFXでフルボッコにされ、お先真っ暗で寝込んでいました。

仕事で頑張って貯めた元手のお金がなくなった時は職場で目の前が真っ暗になり、立ってるのがやっとな気持ちでしたね。

その後、またFXのトレードで勝ってやる!失ったお金を取り返してやる!となんとか気持ちを切り替えました。

コツコツと元手資金を貯めながら、仕事から帰ってきて、今までお酒を飲んでテレビを見てた時間や週末に趣味に使っていた時間をFXを学ぶ時間にあてました。

今までは夜仕事から帰ってきたら、次の日の準備をして寝てしまうといった生活から、仕事から帰宅→勉強→睡眠という生活に変えて、真剣に勉強をしました。

トレードノートを作り、自分の取引を反省→研究する。

土日の休日は、投資の本を本屋で立ち読みして、大切なことはノートに書いて整理していきました。

ノートに書く事で、エントリーした理由、負けるパターン、勝率の高い時間帯など様々な事に気づくきっかけになりました。

記録をする→研究をすることで、毎月安定して稼げるようになったんだと思います。

まったく知らない投資の専門用語をゼロから覚えるのは大変でしたが「副収入が欲しい」、「お金持ちになりたい」といった初心を忘れてはいませんでした。

相場は人の心理が関係している。

相場でトレードをする投資家の心を先読み出来れば勝てるかもしれない。

相場の値は何に影響して動くのか…チャートから先の値動きが予測できるのか…?

テクニカル分析…ファンダメンタルズ分析….?

とにかく文献を読みまくる毎日でしたが 「これだ!」となる答えは長い間、見つかりませんでした。

そんなある日、仕事から帰り、チャート画面を見つめながら、フと気づいた事がありました。

ニュースや雑誌でドルが上がるよ!!

っとか良さげなニュースが出ても、世界中の投資家が「買いたい!欲しい」と思わなければ 相場は動かないということです。

上がりそうで上がらなかったり、下がりそうで下がらなかったり。

相場のチャートは投資家の精神状態(心理)で動くものです。

市場は人の心理なので、新しく情報が出る前に反応したりします。

例えば まったく良いニュースが ずっと出てなくても「ドルを買っとこう」って投資家がたくさん居れば相場は動くわけです。

なるほど….

相場で戦う投資家の心理を読み取れれば、勝てるかもしれない。

そう考えたのがきっかけで 「周りの投資家が、今何を考えているか」を毎日予想して、自分のトレードをノートにまとめたんです。

経済指標の時間帯などを書いておいたり、意識するメンタル的な事を書いたり、ドル円の取引を続けていく中で、ドルが世界的な通貨なので、他の新興国通貨の動きにも影響していることを、チャートを見ながら理解していきました。

僕のトレードノートは大切な知識と失敗からの改善策が詰まった大切なものになりました。

人の心が読めれば勝てるんだと考えると心理戦で駆け引きですが、投資家の心を動かす材料が何かを勉強していく必要があるとも思いました。

心理を動かす材料の勉強…なんか難しいですが、このブログでは投資のトレードやお金の正しい知識についても書いていきたいです。

投資を始める元手資金はいくら必要なのか考える。

僕が取引を始めるにあたって、準備した元手資金は、会社員として働きながら、安月給をコツコツ貯金して作った30万円でした。

安い給料の中小企業のサラリーマンですから、元手資金を貯めるのも簡単なことではありませんでした。

 今の時代は投資の情報も身近になってきていると思います。

・FX(外国為替証拠金取引)

・株式投資(株主優待、現物取引、信用取引)

・ビットコイン

・バイナリーオプション

様々な投資の広告を通勤電車の中ですら、見かけることができます。

色々な種類の投資の中でも、FXはレバレッジを利用して、短期トレードで少額から大金を作り出すことが可能です。

投資家は利益をたくさん出してからも、過去に「小さい元手資金からお金を大きくした」という事実

は貴重なブランドになります。

「少額から大金を作った経験やプロセス」は今後トレードの判断力が必要とされる相場で武器となり、投資をしている幅広い年齢層の方への有益な情報になります。

元手資金が少ない人も、勉強を続けて諦めずに頑張ってください。

投資を始めてみるも、最初は全然上手くいかなかった。

僕はFXや株の信用取引で「ビギナーズ負け」を経験してから、勉強しないと勝てないと知り、また元手資金を貯めてからの再スタートしました。

再スタートに選んだのは株の現物投資でも信用取引でもなくFXで、株と為替を同時に勉強していきました。

全ての時間を捧げて、投資の勉強をした成果が間違いではなかったとを利益が証明してくれました。

少額でスタートしたこともあり、トレードで得た利益は生活費として使うことなく、雪だるまのようにドンドン大きくし、複利として運用しました。

毎月の生活費を節約して、口座にプラスで入金したりもしました。

小さな元手が大きくなり、レバレッジによって取引する額も増やしていけました。

時間と共に資金が増えるにつれて、利益も大きくなっていきましたね。

非常に苦しい相場も経験して、その時に「毎月安定して勝ちたい、ストレスなくトレードしたい」との気持ちが生まれました。

投資は労働だと考えていて、楽ではないと思います。

自分の取引を記録する→見直し研究し続ける。

デイトレの本や安定トレード手法の本を読んだり、自分のトレードを反省する→研究するを繰り返して

思いついた事やルールはノートに書いて整理していきました。

安定トレードは、この時期に様々な文献を読み込み、必死で研究していたから出来るようになったと思います。

投資は勝ち続けることが重要です。

FXは冷酷な世界で、もし自分が負けて損をすれば、誰か必ず得している人がいます。

勝負は上か下、勝つか負けるかのどちらかです。

FXで毎月何百万円と稼ぐトレーダーもいますが、きっと、その方達は相当な実力者で運用資金の多いお金持ちでしょう。

僕みたいな一般的な会社員でも、副業として月10万円くらいの安定収入を、 投資で得ることは全然可能です。

投資に出会えてから趣味にお金を今まで以上にかけれるようになりましたし、私生活も豊かになって仕事も「マイペースに程良くやろう」って考えになり、色々なことが、良い方向に進むようになりました。

ABOUT ME
カズ係長
株と為替の取引してるオッサン。トータル年収1千万超えたブロガー兼YouTuber。FX専門雑誌掲載やセミナー講師もやっとります。自分で稼ぐ方法や資産運用の知識など「人生のプラス」になるような情報発信を心掛けています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です