未分類

大学生に戻れるなら自力で稼ぎます【就職する=常識を受け入れる】

TwitterのDMとかで、フォロワーの方から「大学生に戻れるなら何をしますか?」と質問を受ける事があります。

僕は間違いなく「自力で稼げるようにする」と答えるので、まずは自力で稼ぐ大切さと稼ぐには何をするべきかを今日は話したいと思います。

 

 

今大学生の多くの人も当たり前のようにアルバイトをしている。近い将来は就職をして、30歳までには結婚と考えている…

そんな人も少なくないのではないでしょうか?




 

 

僕は「世の中の全てが、お金をベースにして成り立っている」と考えています。

 

異性と上手くいくにも、旅行に出掛けたり、デートをしたりとか「愛は金じゃない」って言う人も居るけど、愛を作成した環境はお金にありますよって事なんです。

 

過去に僕の恩師がガンになって、余命3か月と宣告されました。

高額治療をして一時期かなり元気になりましたが、3年後くらいに再発して亡くなってしまいました。

 

しかし余命3か月と宣告を受けてからの、3年間は人生観が凄く変わっただろうなって思います。

 

ガンの高額医療も、財力のない一般の人は受けることが出来ないですし、恩師はお金の力で家族との時間を作れたのは事実です。

 

その3年間に僕も恩師が自分の試合を見に来てくれたりと思い出があります。

 

「お金でなく生き方」と言う人もいますが、僕はお金を基盤として生活スタイルや人間関係を考えていく方が将来的に幸せになれると思っています。

 

健康のベースも住む環境であったり食事など、お金が必要です。

 

将来起業したいと夢見る大学生もいますが、お金の元手がないと無理です。

 

元手がないと起業も投資もできないし、会社員になる決断をしたら、人並みの生活しかできません。

 

金の思考の部分はこれくらいにして、まず僕が学生に戻れるなら「自力で稼ぐ方法」をみつけます。

 

アルバイトをして稼ぐ、パチンコで稼ぐではなく「自分のビジネスや力で稼ぐ」という事です。




 

社会人になると同僚と仕事の進め方でぶつかったり休みの日も上司から「本業スキルを磨け」と言われ家で会社の事を勉強する。

 

仕事が出来るようになれば、会社で周りの人に頼られたりもしますが、最終的に会社員といった給料の限界が決まっている環境で、周りの社員以上に働きまくって1番得をするのは誰でしょうか?

 

会社を作った社長で、一番お金がもらえる経営者が1番得をします。

 

それってどうなんだろう?

 

何を幸せと感じるのも、人それぞれ価値観が違いますが、給料の限界を感じない世界で働きたいとは思います。

 

社会人の勉強はお金に直結すべきです。

 

社会人になって、やみくもに読書をして色んな人の思考を学ぼうとする人がいますが無意味です。

 

僕もこれまで色々な本を読んできましたが、お金に繋がらない読書は無意味であったと思います。

 

社会人の読書はお金に直結するべきで、お金の正しい勉強をするべきです。

そして一人で突き進む必要があります。

 

社会に出て仕事をすると、ストレスの共通点の中には人と意見を合わせ思考を他人と尊重し合いながら、作業を進めるため作業スピードが落ちるといった点です。

 

自力で稼ぐ作業については、この社会のルールとはまったく異なり、孤独になり一人で作業し最後まで自分でまとめる。

「全て自分の責任」の考えが必要です。

 

自分の責任で、自分の考えで作業を進めるため、すぐ行動すれば作業スピードが上がります。

 

すぐ行動をして、先手を打ち作業をサクサクやる。

 

SNSをやっていると、これはどうやってやるの?

人に聞きまくる人がいますが、調べればすぐだし、人に物事を聞く時点で相手から自由な時間を奪っているという事に気付いていません。




 

ネットビジネスの世界は、稼げるものを真似してみる。

すぐに作業をする!といった事が大切なので、他人に「どうやってやるの?」って聞いてる時点で、その人は稼げないだろうなと思ってしまいます。

 

今は頭が良くても、情報を引き出す行動力のない人は無能と評価されると感じます。

自分が社長ならば、小利口で行動が遅い高学歴の社員より、アホでもパワフルに情報を収集して作業をする中卒の社員を多く雇います。

 

ググることで、9割くらいは分かるので調べてどうしてもわからなかったら、人に聞くって感じで良いですね。

 

新しい発想は思考に生まれたらすぐ発信!情報発信の基盤を作り、すぐに行動しよう!

 

今は動画の時代ですが、発信する拠点は複数あったほうが良いですね、だからブログをやっています。

 

具体例は以下の感じです。

 

情報発信の拠点を作成→宣伝し情報を受けるフォロワーを増やす→金になる読書で効率的に知識をインプット→知名度を上げて自分の思考に価値がある状態を作る→最終的には投資スキルで稼ぐ。

 

思考に価値がある状態とは、有名な企業家だったり成功側として知名度の高い人ですね。

 

もしあなたがその立場になれば、講演をしているだけでお金が入るという状態になります。

 

自分の思考に価値が発生している状態です。

 

稼げる今の時代の主流のトレンドに乗る。

 

筋トレなども今流行ってるジャンルですが、そこの分野の発信をしてお金を稼ぐよりも、将来最終的に必要なのは「投資スキル」であると僕は考えているため、投資の勉強をして発信をしているのは、自分の作業ですが合理的な気がします。

 

みなさんの今の悩みはお金があれば、ほぼ解決する訳で自力で経営者としてお金を稼げれば、会社なんて辞めれば良いです。

 

この仕組みに今の情報社会になっても気付く人が少ないです。

それは学校教育だったり常識のある国の日本に住んでるからかもですね。

 

お金を作る作業は、まずは情報発信する分野を決めて分野のプロになる→発信する拠点を作りフォロワーを増やす→他人もあなたの思考を欲しがる状態までにする→投資スキルを身につけるです。

 

人に頼らず、一人でサクサクと行動していきましょう。

行動しないとお金にならないので思いついたらすぐ行動してダメなら軌道修正って感じですね。

 

あと稼げる良い流れを常に判別して、良い時代の波に乗っていきましょう。

 



ABOUT ME
カズ係長
株と為替の取引してるオッサン。トータル年収1千万超えたブロガー兼YouTuber。FX専門雑誌掲載やセミナー講師もやっとります。自分で稼ぐ方法や資産運用の知識など「人生のプラス」になるような情報発信を心掛けています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です