未分類

専業トレーダーの必要資金はいくら?カズ係長の取引スタイル

僕のトレードスタイルについて説明していきたいと思います。

FXはシンプルに考えて、簡単なルールをずっと守る事がとても大切なんです。

まず朝起きたら日足→4時間足で大きな流れを把握します。

 

続いて1時間足→15分足を見て、エントリーするタイミングをはかります。

 

トレンドといって相場には方向性があり、常に相場が上昇している流れを上昇トレンドと言います。

反対に相場が下降している時を下降トレンドと呼び

どちらでもない横ばいの相場をレンジ相場と呼んだりします。

 

基本的には上昇する方向についていき、買い目線でトレードするのが僕のスタイルです。

 

トレードはスキャルピングといって、何回も繰り返してトレードするスタイルがありますが、トレードの回数は多ければ多いほど、素人の一般人は負ける確率が高まります。

 

一日に何十回もトレードをするのは辞めて、チャンスの時にエントリーするようにします。

質の高いエントリーを心掛けます!エントリーの質が悪いと損切り貧乏になりがちです。

FXのメンタル的な考え方

 

FXは切り込み隊長になってはいけないなと感じます。

先陣を切って進むとFXの世界では負けます。

俺についてこいタイプの性格の人は、FXの時だけ性格を変えてください。

ゲスな話ですが、流れに乗っている強い波にだけ、便乗して乗っていき、美味しい思いをしたら誰よりも早く逃げるというのが大事なんです。

 

そしてコツはサポートラインを意識する事です。

 

FXをやっていると、今日は下がるとしてもこの付近までかな?といった予想が出来るようになります。

多くの投資家が、このサポートラインを強く意識していて「もうこれ以上は下がらないでしょ!買い戻すか」とサポートライン寸前で投資家の買い戻しによる上昇が2回、3回と続く事があります。

これはダブルボトム、トリプルボトムといった有名なチャートなので必ず覚えるようにしてください。

 

そして目安となっていたサポートラインを抜けて価格が下がっていくと、たくさんの投資家が驚いて損切りをすることもあり、価格が大きく下降する事があります。

「サポートラインを抜けたっ」と思った時は短期の売りで勝負をしかけてみましょう。

 

FXは画面のチャートの見やすさ、使いやすさも大切です。

投資家一本に転身して、サラリーマンを早期リタイアする必要資金は、みなさんはいくらと答えるでしょうか?

 

投資家に転身するならば、今の仕事を辞めて会社に辞表を出し「FXや株への投資で生活していく」事になります。

投資による利益で生活するとなれば、元手資金を減らさないように生活資金を毎月生み出す必要があります。

 

専業投資家と名乗るのであれば毎月50万円の収益は欲しいですね。

専業トレーダーへ転身の元手資金は?

僕が考えるには専業のトレーダーになるには最低でも資金1000万円は必要です。

 

腕の良いトレーダーなら1年で資金を2倍にする人もいますが、平均的に腕の良いトレーダーとは月利10〜20パーセントくらいら稼げる投資家の事ではないでしょうか。

 

1000万円の資金があり、月利20パーセント稼げば200万円の利益が出ますが、元手資金を減らしてしまう可能性も考慮する必要があります。

 

1000万円あれば月100万円~200万円稼ぐトレーダーもいると考えますが、資金を700万に減らしてしまうトレーダーもたくさんいます。

 

元手資金の30パーセントが減ると、元の資金を取り返すのは相当難しいと言われています。

 

100万円の元手なら、毎月20万円を稼げてたらかなり凄腕です。

こうした資金が少ないうちに、投資スキルは磨いていきましょう。

 

安心して専業投資家に転身すると考えると5000万円が必要と考えます。

低レバレッジで安定して生活資金を毎月稼げる額とすれば、資金が5000万円あれば大丈夫です。

 

5000万円あれば、安定トレードで家族持ちの家庭でも専業投資家で十分やれる額でしょう。

 

ただ専業で生活する以上、もし失敗したら…という不安からストレスは感じるかもしれません。

副業と考えるならば、1000万の資金があれば、低レバレッジの安定トレードで副業レベルの収入を稼げます。

 

副業1000万円で専業5000万円となります。

 

トレードには様々なスタイルがありますが、1回1回の負けをはっきりさせて、デイトレードする人や損切りをしないように資金管理を徹底する人など、投資は人の性格によって正解が変わるという特徴があります。

5000万円資金があり、専業トレーダーになるなら

1000万円のデイトレ(DMMFX)

1000万円のスイング(SBI)

1000万円のスキャルピング(GMO)

1000万円のスワップ狙い(LION)

考え方は人それぞれですが、僕はスイングトレードの口座に2000万円、デイトレードの口座に1000万円でFXで3000万円を運用します。

株には300万を信用取引口座、1000万を現物取引口座、残り700万円を銀行に貯金しておきます。

FXの利益を、お金を生み出すことに繋げていきましょう。

 

僕は子供が中学1年生になった時、100万円を渡して投資の勉強をさせようと思っています。

 

僕は20歳で投資に出会いましたが、先生みたいな教えてくれる人がいれば、もっと結果は違っていたと思います。

「投資スキルを身につけた状態で1000万円を貯めて、5000万で専業に転身した人」は金持ちになる可能性が高いです。

少額でトレードするのは職人を目指して、下積みをするようなものです。

少額で投資を長く続けて、副業レベルに稼ぎながら投資の勉強をしていく。

人生が寿命でロスカットされる前に5000万円を稼ぎましょう。

次世代の子供達に投資は教えていきたいものです。

ABOUT ME
カズ係長
株と為替の取引してるオッサン。トータル年収1千万超えたブロガー兼YouTuber。FX専門雑誌掲載やセミナー講師もやっとります。自分で稼ぐ方法や資産運用の知識など「人生のプラス」になるような情報発信を心掛けています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です