未分類

感性や感覚は庶民であり続けてほしい。

過去に株をやるにもFXをやるにも投資の元手は100万円が良いのでは?といった記事を書きました。

会社員が本業以外で稼げる手段を見つけたら、副業の方法は人それぞれですが、より多くの資金を投資にまわせるようになるでしょう。

みなさんは「超お金持ち」or「小金持ち」のどちらを目指していますか?



実は「小金持ち」を目指すなら、副業で稼いだ分は貯金をすれば良いです。

無理に投資をすることなく。支出を減らす→副業で稼ぐ→貯金という流れで一般の会社員よりは間違いなく豊かになるはず。

投資をスタートして、100万円→1000万円には増やせるのは努力の許容範囲です。(時間をかければ出来ます)

※為替と株を同時で勉強してることを前提にしてます。

もっとお金が欲しい!と欲を爆増させる場合は「超お金持ち」を目指すために、副業で稼いだ資金を投資に使えば良いです。

ただ僕みたいに、スタート地点に戻ってくるリスクはありますが…

あくまで感覚ですが、感性や感覚ってすごい大切ですよ。

20代の僕は10億円が欲しい!と取引をしながら思ってましたけど、投資のチャートを長年見てきて考えも現実的になってきたかなって思います。

専業トレーダーもコメント覧に富裕層になるのをやめました。ってコメントをするぐらいだし、金欲は燃え尽きると現実的になります。

僕は20代で金欲が燃え尽きた気になっています。

小金持ちからスタート地点に戻ってきて、今度目指すのは、「正しお金の知識を持った、小金持ちな人」で良いかなって思ってます。

欲望を抱えた小金持ちから→失敗してリターンする→現実派小金持ち。

みたいな感じですかね。

スーパー金持ち側のがエンタメ性があって、そう言い張りたいですけど。

ブログはこうやって本音が書けるから魅力ですね。

元手100万スタートで1000万円を目指す!期間は2年間です。

まずは1つ目の節目として、資産1000万円までは走ろうと思います。

凄腕トレーダーなら、2年も時間かけるの?遅くないか?と思うかもしれません。

デイトレードでも、相場のチャンスレベルの高い時に質の高いエントリーがしたいので、期間は2年間に設定しました。

デイトレードはロスカットされないので、暴落、暴騰のチャンスに飛び乗りたいと思います。

昨年トルコショックの時に暴落で利益を出せたのも、あの瞬間にポジションを持っていなかったからです。

30万、50万の取引では、投資資金が少なかったなって感覚があるんで今回は区切りの良い100万スタートにします。

100万なら会社員でも頑張れば貯めれる金額です。

100万円を貯めるまでに、200冊くらい本読めば良いと思いますよ!

勉強せずにお金を持って相場に行っても、退場することになってしまっては、また振り出しの繰り返しです。

今は時間を掛けて良いんですよ。



投資家は100万から1000万に2年もかけるの?と思う人もいれば、2年で100万から1000万なら僕もしてみたいな…とか。

投資って変な世界で、意見の統一はないですね。

僕がよく「小金持ち」って言ってるじゃないですか。

一時的になら、あ〜ゆうことが起きるんですよ。
一時的に小金持ちになる人はよく居ます。

だからこそ、小金持ちになった時の金銭感覚だったり、トレードの戦略については事前に考えておけばおくほど良いんです。

大切なことなので色々な記事に書いていますが、朝の時間に今日一日何をしたいかを考え、夜にそれを
達成したかを考える。

小金持ちになった時の金銭感覚だったり、トレードの戦略については事前に考えておけばおくほど良いんです。

朝の考える時間と、それを実現したかを考える時間は入りますね。

お金の思考を行動に変えて、確実的に実現していくためには朝の考える時間と、それを実現したかを考える時間は必要ですね。

今みなさんはお金を稼ぐために、色々な思考があり作業をしていると思います。

アフィリエイトで稼ぐでも良いし、転売でも良いし作業には時間が掛かりますよね。

時間を作る努力や、私生活での作業効率を良くするのは大事すぎます。

お金を稼ぐにはタイムイズマネーですし、時間効率を良くすることを考えがないと駄目だと思うんです。

.定時に帰る。
.無駄な飲み会に参加しない。
.大切な友人とそうでない友人は分けておく。

大切な友人には近況連絡したり、大切さを示すようにもしてますが、そうでない友人へは示してませんし、まず興味があまりありません。

人間関係の線引きが曖昧だと、自分の時間を失います。

僕は読書が好きだし、文章を書くの好きだから、文章で本音をアウトプットしています。

YouTubeでは、5Gの需要を目指して動画をやってるだけで、自分にとっての最高のパフォーマンスはブログでありたいと考えています。

例えば自分が疲れていても出来ること、部屋の片付け、頭を使わないことは、圧倒的に後にもってくるべき。

人は起きてから、段々と疲れるので、それぞれに生活のリズムはあるけど、要は頭を使わない作業は疲れてる時にやれば良いってことです!

元気のある時は、お金に繋がる作業をしましょう。

何でも度が過ぎるとデメリットにしかなりません。

僕は会社員ですので、仕事が出来る人を何人もみてきていますが、仕事をやりすぎて周りとコミュニケーション力全然ないし…みたいな、そんな人たくさん見てます。

やっぱトータルバランスが大事なんですよね。

投資もそうで、トレード能力がスコブル高いのに。
私生活で時間を作るの下手だったり、金銭感覚狂ってたり。

人は一点集中で、その分野を学ぶことは大切ですが、何でも度が過ぎればデメリットになっちゃいます。

メリットも度が過ぎればデメリットです。

1000万円くらいの年収で人は調子に乗ってしまうと、いつか痛い目をみて、どん底に落ちる気がします。

僕は過去に元手30万円から投資をスタートし、資金が1000万円に到達した時は、早く1億円にしたい。といった、スーパー金持ちを目指す思考だったわけです。

僕の感覚ですが、1000万くらいで調子に乗ると貧乏に逆戻りができます。

投資はそうゆうものなので資金が一度増えたら、温泉でも行ってトレードをお休みしたいと思います。

お金が増えれば増えるほど、自分の金銭感覚が庶民であることを、金額の節目ごとに確認しなければいけません。

100万を貯めながら、株とFXを勉強し戦略をしっかりと持つこと。

こうやって話しながら、みなさんがよし!金持っても庶民でいよって思ってくれれば、僕の作戦は大成功!!

「文体」がみなさんの心に進入したということですね。進入させてください!

今日も読んでくれてありがとう。
Twitterのフォローもよろしくね♪



ABOUT ME
カズ係長
株と為替の取引してるオッサン。トータル年収1千万超えたブロガー兼YouTuber。FX専門雑誌掲載やセミナー講師もやっとります。自分で稼ぐ方法や資産運用の知識など「人生のプラス」になるような情報発信を心掛けています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です