未分類

読書で正しい知識を効率的に身に付けるべき。

本を読みまくるだけでは、あまり意味がなく、金融関係の読書を効率的にするべきだと思う。

ん?本読みまくって勉強するって言ってたじゃんか。

はい…確かに言ってました。

投資を始める人が投資本を読みまくって勉強するのは、結構意味がある事かと思います。

投資を始めるなら基本を学ぶために、まず読書で正しい知識を身につけるべきです。

基本的な専門用語や色々なトレード手法を学んで、今後の選択肢も増えるでしょう。

僕のように、一度相場に入ってから退場してきて、またひたすら本を読んで勉強している今の状況ですが…

少し違うんじゃないか?って思いました。

読書の良いところは、筆者の思考に触れて、人生の中に取り入れることができる、生き方に直結するところです。

僕はお金のことを考えているので、金融の本を頻繁に読みますが、猫が好きなので旅猫リポートなどの本を読んで号泣したりも、たまにしています。笑

18年間飼っていた猫が亡くなったばかりだったので、有川浩さんの旅猫リポートは感動しました。

映画も🎬観に行きました。

少し話が脱線しましたが、本を読んで筆者の思考に触れたら、自分なりの思考に解釈することが大切かなと思います。 

思考を学ぶため…と考えれば色々な手段がある。

昔は何かを学ぶには読書しか、方法がなかったのに対して、今は動画だったり読書以外にも学べる方法はありますし、情報を引き出す側が有効的な収集ができる方法をとるべきです。

結局読書で知識を学んでしまう理由…

単純に「その本」でしか学べないものがあるからです。

世に溢れてる、たくさんの情報の中で「その本」にしか書いてない思考があるから本で学ぶのです。

金融の思考って何通りも存在して、全員と考え方を一致させたり、共感するのは無理な話です。

過去にですが、金銭的価値感がバシっと合う本に出会ってしまった事がありました…そんなことが起きてしまったのです。

トレード手法に着目する事だけでなく、正しいお金の思考について学ぶのも大切だと感じました。

情報に触れる→自分なりに考える→行動する。

思考を行動に変える事が、ビジネスになるわけで今は思考を行動に早く移すのが、大切な時代だと考えています。

情報に触れたら…自分ならどうするかを考える。

発想は頭の中にあり、思考を発信したり行動する事が大切ということです。

金銭感覚は庶民的である事が幸せだと思います。

お金のある時と、お金のない時の両方を20歳で投資を始めたことにより、経験しました。

お金をたくさん毎月貰いながら、庶民的な生活をするのが一番幸せだろうなということです。

収入を増やす→支出は減らす→資産運用の正しい知識を学ぶ、これは某有名ベストセラーの本にも書いてある重要な事です。

今たくさんお金を貰えている人は 一生その収入をもらい続けられるのか??永久保証はありませんよね。

「今が良ければ、それで良い…」の思考は今は良いので後になったら存分に苦労しますよって事と変わりません。

富裕層で、お金を使いまくるキャラの人は、若い目線から見ると格好良く映りますし、女子からもモテるでしょう。

お金は、実は周りにも影響を及ぼす可能性があるのが要注意で、そこは危険ポイントです。

金銭感覚が狂うと自分も含め、一緒の屋根の下に住んでいる家族にも伝染したりします。

毎月旅行に行ってあたりまえ、好きな服と好きなものを買う、料理をしなくても外食で済ますなど。

お金は持ってしまった時に価値観や金銭感覚、正しい運用方法を知らないと、一般的に言う小金持ち側の人は不幸になりますよって話です。

お金がありすぎて生涯で使いきれないなら話は別です。

野球の有名プレーヤーや芸能人は日本の経済を回すために、たくさん使ってください。

お金を持ってることは、しばらく内緒にするのをお勧めします。

会社員が投資で少額の元手から増やしても、自分は少しだけ、お金持ち側の層である自覚が大切です。

少しお金持ち側の人は儲かった話、稼いだ話を周りにするのも良いことがありません。

自分だけが知っておき、周りには内緒にして、黙っとくのが良いんです。

これを言うと「何て性格の悪い人なんだろう」と思われるかもしれませんが、それがトラブルを防止する最善の方法だからです。

お金を持って、お金があることを人に話すと、周りの人の自分へ対する接し方の変化に、自分自身が対応出来なくなる可能性があります。

良い車と高い時計やおしゃれな服、お金を持ってますよ感を出したい気持ちはわかりますが、ただ少しお金持ち側の人がお金を持ってる感を出すのはデメリットしかないのでやめましょう。

お金持ってますよ感をたまーに出すことによる気持ち良さを味わう意味では、たまに歓楽街に遊びに行くのも良いのかもしれませんね。

僕はしないですけど。

お金を持ってるキャラを全面に出していれば、会社の同僚と飲みに行き割り勘であると、普通の事なのにケチだと思われます。

それくらいならマシなのですが、弱みにつけ込まれてお金を貸して欲しがる人が出てきたら、面倒なことになります。

僕は大切な人間関係であればあるほど、お金の貸し借りは怖いと思いますが、本当に親友が困っていたとしたら貸してあげると思います。

お金を貸せる側が良いか、借りる側が良いか聞かれたら貸せる側が良いので、お金を稼ぐ事にはこだわりますが、お金はない時に自分がお金を持った時のイメージをしておいた方が良いですよって事です。

ABOUT ME
カズ係長
株と為替の取引してるオッサン。トータル年収1千万超えたブロガー兼YouTuber。FX専門雑誌掲載やセミナー講師もやっとります。自分で稼ぐ方法や資産運用の知識など「人生のプラス」になるような情報発信を心掛けています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です