未分類

【謝罪】が上手にできない人は【お金】稼ぎでも失敗します。【謝罪で失敗をプラスに変える方法】

最近ですが。こんなツイートです。


お金を稼ぐ軌道に乗っていた人が、何か失敗をやらかして表舞台から消えてしまう。

それは謝罪の仕方が悪い事がほとんどですね。

失敗は過ぎてしまえば、たいした事ではなくなります。記憶に残るのは謝り方です。

失敗したら間をあけず、早急に状況を説明して謝罪するべき。

謝罪ができないと人生の良い路線の電車に乗っても途中下車させられます。


・世の中 お礼も大切ですが、謝罪のしっかりできない人は成功しないと思う。

・良い意味で人間関係や会社業務も、お金目線で考えると無駄なストレスがなくなる。

謝罪ができない人は同じ失敗を繰り返す人が多いです。関わらない方が良い🤫

前例で悪い見本がたくさんあるのに、そこを直せてないからです。

失敗しても時が過ぎれば大した事ないけど、謝り方が悪いと印象悪くして転落します。

特に情報発信系ビジネスをやってる人は、フォロワーに嫌われたら終わりで「こいつなんかムカつくけど動画見ちゃうなっ」て感じくらいじゃないとダメなんです。

失望されて、一生見てもらえなくなったらYouTuberも終わりです。

新しい事に挑戦していくと、失敗するのは普通なので謝罪はいつか必要になると思います。

会社員として成し遂げたい目標があって、常に挑戦してきた人は失敗もしてるでしょう。


会社員でもある一定の成果を出して、良い位置に君臨する人は敵がいたり、嫌われてたりするのは普通の事です。

会社の仲良い同僚でも自分より出世して、結果が良いと嫉妬するもんです。

人間は心理的に「嫉妬と妬み」を持つ、めんどくさい生き物なので、他人のめんどくさいマインドとは金目線「金の思考」で付き合う方が楽になります。

人の批判をするのは、あまりお勧めではありませんけど、人から批判されたり嫉妬されたりするくらいの生き方のほうが楽しいと思いますよ。

批判する側より批判される側の方が幸せだと思います。

まず僕は会社内のストレスって無駄じゃね?って強く思います。

具体例✍️

会社や芸能界、YouTuberのメディアまでにも言える事だと思いますが、 何か失敗をした時に、おチャラけて謝罪をしたり、謝罪までに時間が空いてしまうと悪い印象を与えます。

昨年で言えば某相撲界の騒動

あれは世間に状況を説明するのが、遅すぎましたね。

最初は被害者でしたが、加害者級に批判されてしまいました。

・YouTuberの逮捕

最近では渋谷スクランブル交差点でYouTuberが…。。。

その後配信した謝罪動画で鬼批判をくらってますね。

謝罪は上手にできれば、マイナスでなくプラスになります。

失敗を成功に変える一つのチャンスが謝罪ですよ。



良い例だと、かなり前ですが西武警察の映画の撮影で事故があった時に、渡哲也さんがすぐに記者会見をして、誠意の込もった謝罪をしました。

世の中の好感度はウナギのぼりでしたね。

誠意のある謝罪会見をした事で、逆に好感度が上がったんです。

謝罪が上手だとマイナスがプラスになる例だと思います。

具体例はこれくらいにして、、ここで失敗をしてる人は前例でたくさんいるのに、謝罪は上手な人より下手な人が多過ぎて驚きます。

謝るのが下手な人は同じ失敗を繰り返すので、関わらない方が良いです。

モラルがない人は空気が読めないし、場を悪くしますね。

こういった事を言うと、会社でストレスがあった方が人間力が増すし、コミュ力も成長しない。世の中の荒波に揉まれるべき。と言われたりします。

ただ会社は小さい世界です。

自分と合わない「どーでも良い人」と上手く関係がいかなくて、ストレスを抱えるのは無駄な事だと思います。

会社のストレスが「お金になっているか?」と考えるだけで大分違いますよね。

あと人間力を磨くべきとアドバイスする人は、お金持ってなくて人望なかったりする、会社アルアルですね。

どーでも良い人との関係性で悩むのは時間と体力が無駄な気がします。

社会人は、お金を増やす事に脳を使って、お金に直結する事に体力を使うべきです。

感情の浮き沈みは人それぞれだし、個人のストレスの内容を知って会社のみんなが変わるべきでは?

という意見もあります。

まず人に干渉し過ぎですね。

まず僕自体は人との距離が近くなる事はメリットよりデメリットの方が多いと思っています。

人に頼るという考えもなく、個人主義です。

ただ困ってる時に助けられてしまった事はあって、長年仲良くしている人もいますが、大切な人とどーでも良い人は完全に分けて線引きしています。

どーでも良い人からの飲みの誘いは光の速度で断っています。

僕は20ー30歳までの人には感情面も考えて心で話をします。

家族とも心で話をしています。

20〜30歳だと僕の場合、全て後輩社員になりますね。

ただ30歳以上で感情のコントロールができない。

モラルがない、まず自分と合わない。

感性は人それぞれなので、干渉せずに合わない人とは距離をとるべきです。

逆に興味のない上司から、「お前のマインドを変えたい」とプライベート空間に足を踏み入れられたりすると萎えます。

まず会社で誰からも嫌われないように仕事をするのは「自分を殺して、ほぼ偽りで一定の距離感」をとっているのがほとんどです。



誰からも嫌われてない人は人と距離をとっています。

誰かの修正しよう!改善しよう!とする行動は、お金的なメリットがなければ辞めたほうが良いです。

高みの見物おまかせマンタイプ」になって、めんどくさい事に関わらず、財力を得る事に集中しましょう。

ま〜人だからカチンとくる時、その日のテンションによって普段は受け流せるのに受け流せないことはあります。

僕もYouTubeの批判コメントで、ブチギレそうになることはあります。

ただ怒ってとくするのか? 何かが良くなるのか?

その行動はお金になるのか?

極端かもしれませんが、僕はそう考えています。

仕事を真剣にして、伸びしろもあり存在感のある人なら、会社に属している年数に比例して敵は必ず存在するものです。

もしあなたに敵がいるなら、あなたから見てその敵となる人はどう見えますか?

どーでも良い人ではないですか?

ストレスは、ほとんどの場合どーでも良い人からなんですよね。

そんな人とは仕事の話と挨拶だけして、無駄話を一切しないこと。

大切な人との人間関係については過去の動画で語りましたので良かったら見てください。

世の中は お金目線で考えるほうがストレスがなく、幸せになれます。


ABOUT ME
カズ係長
株と為替の取引してるオッサン。トータル年収1千万超えたブロガー兼YouTuber。FX専門雑誌掲載やセミナー講師もやっとります。自分で稼ぐ方法や資産運用の知識など「人生のプラス」になるような情報発信を心掛けています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です