未分類

FX 『唯一ハイレバを使うタイミングとは?』初心者は厳禁!ブレイクアウト理論で短期間に資金を増やすトレードを公開!

FX 『唯一ハイレバを使うタイミングとは?』初心者は厳禁!ブレイクアウト理論で短期間に資金を増やすトレードを公開!

 

投資は一度失敗したとしても何度も挑戦ができる★

 

こんにちはカズです。

 

今日はハイレバトレードについて解説していきたいのですが、僕は元手30万を400万にしたり、トルコリラの大暴落相場で5分で口座資金を3倍にしたりとFX武勇伝は割とあるんですね。

 

ハイレバのトレードを研究してた過去があって『いつハイレバは使うべきなのか!』具体的な使い方や注意したほうが良いことを話していこうと思います。

 

この動画を見ることによってレバレッジを生かしたトレードのコツがよく理解できると思います。

動画バージョンはこちら⬇️

 

もし理解できずわからないことがあったら、動画概要欄の公式LINEから質問をしてくださるとスムーズです。

 

動画は画面を見なくても聞き流すだけで理解できるように作っているので、料理しながらや洗濯物をたたみながらとかでも見てもらえれば嬉しいです。

 

前置きですが、トレード経験の浅い初心者の方は絶対に今回のハイレバの取引を真似しないでください。

 

ハイレバの取引は上手くいけば短期間に口座資金を増やすことができますが、その逆で失敗すると資金を急激に減らしてしまいます。

 

大半の初心者トレーダーは1回か2回のハイレバトレードの成功に慢心してしまい、ギャンブル的な取引を繰り返して、早い人だと1ヶ月程度で相場から退場しています。

 

今までロスカットルールを守れていた健全な人でも、一度だけ普段よりルーズにトレードしてしまって、大きい損失を出し退場!となるケースもよくあるので注意が必要です。

 

やってはいけないことを理解して、それを一生守り続けられるのが良いトレーダーなんです。

 

資金の少ないうちは時間をかけて、コツコツと資産を増やす方法をとるようにしてください。

今日の動画は短期で資金を増やす方法です!

前から何度も言ってますが、FXはプロが存在する領域で、お金を奪い合うゲームですから、運だけで勝てるほどFXの世界は甘くはありません。

 

ベテランのプロトレーダーが仕掛けてくる王道な位置さえも予想できずに安易にポジションを取る行為は、ライオンがたくさんいるサバンナをシマウマ一匹で駆け抜けるようなものです。

 

僕がハイレバでエントリーする時は『95%勝てる!』くらいの確信がある時で、今でもハイレバを使うぞ!という場面は何処か論理的にも定まっています。

 

本題ですが、その確信といえる場面は『ブレイクアウト』になります。

 

 

ブレイクアウトは高値のレジスタンスを上に抜けたり、安値のサポートラインを下に抜けたチャート形状です。

 

経験則ですが、ブレイクアウトトレードはショートのほうが成功率が高いです。

僕自身もハイレバのブレイクアウトトレードはショート(売り)でしかエントリーはしません。

 

ブレイクアウトはハイレバでショートをしてもハイレバ特有のデメリットをまともにくらう確率が少ないといえます。

 

これを深掘りすると、ハイレバで取引する時は予想と反対に動けば動くだけ大きく損をするため、損切りは10pipsと小さく定めるほうが合理的ですよね。

 

損切りラインをエントリーした位置から20pipsもしくは50pips以上にするならハイレバは使うべきでないし、広い値幅で取引したいなら低ロットのスイングをするべきです。

 

あくまで資産を守りながらトレードするのがFXです。

 

デイトレードでは、ロット数を高く張れば張るほど『予想が外れた!』とすぐに理解し仕切り直す判断力が必要になります。

 

リバウンドダブルボトムの反転など、チャート形状パターンを基準にしたエントリーパターンは複数ありますが、期待値は『ブレイクアウト』ほどは高くないです。

 

ブレイクアウトは各時間軸によって、どれをブレイクとするのかもトレーダーの解釈により変わると思います。

エントリーのコツ⬇️

※週足で下降トレンドを確認する。4時間足⇨1時間足と長い時間軸での下降を確認して、長い時間軸と短い時間軸が同じ下方向を向いてから、最終的に15分足以下でエントリー位置を確認します。

 

これは確率思考の話になりますが…

『長い時間軸と短い時間軸が明らかに同じ方向を向いてる時は順張りでトレードすれば高確率で勝つことができます。』

 

エントリーする時間軸の3つ上までは確認するようにしておきましょう。

 

ハイレバでエントリーして、大きく反対方向に走ってしまうのが最悪なので、その確率が高くないし、利益を狙えて損切りのイグジットがしやすいのがブレイクアウトと思ってもらえればOK🙆‍♂️です‼️

 

ブレイクアウトのメリットはこれ⬇️

 

※チャート形状がシンプルで見つけやすい。

※ロングの逆指値を約定しながら一気にレートが下がる。(デイトレードでも大きく利益が取れる)

※上がる時より下がるほうが速いため利益が素早く取れる。(無駄に長くポジる必要がない)

 

このブレイクアウトの絶好のタイミングで、適当に保有したポジションのロングが掴まってて、チャンスをモノにできなかった悔しい経験もありまして…。

 

それから同じ通貨をデイトレードとスイングトレードの別口座に分けて運用するという今に至ります。

デイトレードでポジションを短く保有するようにしていれば、こうしたチャンスをモノにできるからです。

 

2020年コロナショックなどでも、下降トレンドの最後は大きくブレイクするセリングクライマックスがありましたし、チャイナショックやトルコショックなど、こういった『ショック』の背景にはブレイクアウトチャートが存在します。

 

ここでブレイクアウトを全て説明すると1時間以上の動画になってしまうので動画概要欄の公式LINE口座に登録をしてくれた方には、コンテンツを分けて配信していきますので、それで勉強してみてください。

 

FXはチャンスを待てるかどうかが大事で、勝てると思えないならエントリーしないほうが良いです。

株のように投資して寝かしておく!みたいなことはFXでは通用しません。

投資したら常に対策をしていく必要があるのがFXです。

手間がかかるからこそ、今色々なシステムEAが導入されているわけで、手間を減らすという意味で僕は自分でオーダーしたEAを取り入れています。

僕が投資でやってることは後からみんなが真似するので、これも真似されるだろうな…。

新しいものは取り入れて、柔軟に対応していくことが大切ですね。

補足ですが、ブレイクアウト理論に適用したトレードなら海外口座のレバレッジもありかなとは思います。

初心者の方は得に、無駄なエントリーを繰り返していると勝率が悪くなるだけでなく、こういったブレイクチャンスを逃してしまう。ということをわかっていてほしいです。

 

最後に僕が仮面をつけて動画を出す理由ですが、コンテンツにだけ興味があってほしいからです。

投資でみんなに稼げるようになってもらえればそれで良いので、有益でためになる発信すれば見るし、為にならない動画ならみないでしょ?

YouTubeは価値提供による対価と思っています。みんな動画見てね。

 

タンタンと良いコンテンツを発信します!

今日の動画を文字で勉強したい方はブログバージョンも動画概要欄に貼っておきましたので、活用してください。

 

これからもこんな感じでFXを中心にトレード経験や体験談を動画にしていきます。

こんな動画が見たい!などのご要望があれば是非公式LINEからお問い合わせください。

 

それではまた!バイバイ!

ABOUT ME
カズ係長
株と為替の取引してるオッサン。トータル年収1千万超えたブロガー兼YouTuber。FX専門雑誌掲載やセミナー講師もやっとります。自分で稼ぐ方法や資産運用の知識など「人生のプラス」になるような情報発信を心掛けています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です