FX初心者編

FXを始めてから上達するまでに必要なこと『4つのステップアップ』

 

こんにちはカズです!今日はFXを始めてから上達するまでに必要なことを解説していきます。

まずは始めてみたけど、何から勉強すれば良いかよくわからない。そんな方にはとても参考になる記事かと思いますので是非最後まで読んでみてください。

 

①当たり前の基本は最初に学ぶ(知識のベースがなくては成長しない)

・トレンドとは何なのか?
・ダウ理論とはどういう理論なのか?
・ローソク足って何なのか?

まずはそういった「基礎」をしっかり学ぶことが大切で、本屋さんに売っているようなFXの入門書籍を2〜3冊じっくり読んでみる。

それだけでもFXとはどんな投資なのか、全体的なイメージがつかめると思います。

 

2.上級者のトレーダーと同じ視点で相場を見る

上級者のトレーダーと初心者の方とでは、全く同じチャートを見ても、まったく別の世界に見えてしまいます。

 

「上級者のトレーダーが見えている世界観と、同じ状態に持っていく」という事ですね。

 

例えば、同じチャート上に見つけられるチャートパターンの1つ取っても、初心者の方は「フラッグが出ているかも」と認識し、上級者の方は「これはフラッグではない」と認識します。

 

そうなると、初心者の方はエントリーしてしまいますが、上級者の方は「エントリーを見送る」ことになるので、資金を減らす人と減らさない人とに分かれるわけです。

 

相場の世界観や認識は、FXの上手い人に教えてもらう!というのが一番良い

僕は10年以上も相場を見てきて、自分の大切なお金が増えたり、減ったりを繰り返し、常に臨場感のある中でトレードをしてきました。

トレーダーには手法の向き、不向きがあり、勝ちパターンも十人十色です。

ただそれを見つけるにはたくさんのお金と時間を費やしてきたので、多少はお金を払ってでも、FXの上手い人に教えてもらうというのは、将来的に良い自己投資な気がします。

 

3.資金管理を理解する(資金管理通りにトレードするルール)

『資金管理が全てである』という言葉通り、資金管理の意味を知ることは、とても重要です。

FXでずっと負けていた人が資金管理のみで勝てるようになったりすることもあります。

資金管理を解釈するのであれば「%(パーセント)」です。

言葉を変えるのなら「複利」という考え方ですね。

・「何Lotでトレードするか?」
・「ロスカットは何pipsにすべきか?」

こういう話は、大抵の場合は資金管理が分かっていないから出てくる話で、

資金管理を理解しているとこれらのポイントは、機械的に計算できるようになります。

『トレードルールとは、資金管理通りにトレードすること』なので、ここはしっかり「ルールを守って実行」してみてください。

ただ絶対にやってはいけないことがある

『トレードの元本の30%を1回の取引で失う』これだけは絶対にやってはいけないこと。

仮に資金管理のルールを守った上で、元本の30%を失った場合は
自分の裁量取引に何か問題があるはずなので、原因を知るまではトレードをお休みすることをオススメします。

※ヘッジファンドも元本のー30%を目安にしています。

4.自分の取引を記録し分析する(PDCAを回す)

ここからが本格的な「トレード」という分野になっていきますが、分析する為には「自分のトレードルール」が必要で、通常であれば「どういったルールで分析するか?」という点から考えていきます。

 トレード分析は
・どの通貨ペアで行うか?
・どういった時間足で行うか?

など「生活リズム」や「性格」を考慮して決めていきます。

 

長時間ポジションを保有するのが苦手な人が、日足などの長い時間軸で検証しても実践では使えませんので、そういった点も考慮しましょう!ということ。

また、トレードルール自体にも「ルールを作った背景」があるので、それを無視して想定外の時間足で検証してもあまり意味がないので、そこもしっかり把握してから検証するようにしましょう。

 

僕は取引時間を制限しての、デイトレードの勝率が良い。

・両建てトレード
・スイング
・デイトレード
・スキャルピング

など、色々な手法を試してきましたが、最終的に落ち着いたのは、ポジションの保有時間が短いデイトレードでした。

手法を追求すれば、一回の取引での損失を考える資金管理に話が到るので、『手法は資金管理の範囲の中にある』というのが答えです。

 

デモトレードを何回もしてみて、少ない資金で実際に取引するといった、下積みをしてから本番に臨むことをオススメします。

 

DMM FXのバーチャルトレードは実際の取引画面とほぼ同じですので、注文方法などを覚えたりするのには良いです。DMM FXの口座開設はこちらから⏬

「DMM.com×カズ係長」限定タイアップ特典プレゼント

YJ FXなどは1000通貨から取引ができるので、取引に必要な最低証拠金も少なくて済みます。YJ FXの口座開設はこちらから⏬

初心者にオススメする!1000通貨から取引ができるYJFX!

本番に臨むときは取引に慣れることと、証券会社の特性を理解していることが大切です。

 

次は分析→試行錯誤→改善→実践を繰り返すこと。

 

実際の相場で再現ができるか?というテストを行うのですが、ここは「小ロット」で実践する事をおススメします。

3ヵ月くらい実践してみてデータを取ると「検証とリアルではデータに差が出る」のが現実です。

検証とリアルでは様々な「違い」が出てくるので、ここを改善していく必要があります。

 

そしてまた実践してデータ化し、分析し、検証と実践の差を潰してまた検証する。

満足のいく「実践結果」になるのに平気で2年くらいはかかりますから、そこは「そんなもの」だと最初から思っておいてもらう方が良いかと思います。

 

■この4つのステップって「面倒くさい」でしょうか?

トレードが上達する4つのステップをお伝えしましたが、こちらをご覧になって、どういった印象を受けましたでしょうか?

・「思ったより面倒くさそうだな・・・」
・「勝てるようになるのにそこまでしなきゃいけないのか・・・」
・「勉強やら分析やら色々とお金もかけなきゃいけないのか・・・」

こういった印象を持たれた方もおられるかも知れません。

もしも「FXは簡単に儲かると思っていた」という方は本当に注意して頂きたいのですが、FXに限らず「お金を稼ぐ」という行為は何をするにも「大変」です。

僕はブログやYoutubeなどのビジネスも始めてはみましたが、思ったような結果が出ず、試行錯誤の日々が続いています。
ただビジネスはお金を稼ぐためにやっているので、稼いだお金を複利で増やすには投資しかありません。

『投資は一生もののスキルです。』

投資は諦めず続けていくことが大事ですので、今は良い結果が出ていなくても、PDCAを回しながら考えてみてパフォーマンスを上げていきましょう。

ABOUT ME
カズ係長
株と為替の取引してるオッサン。トータル年収1千万超えたブロガー兼YouTuber。FX専門雑誌掲載やセミナー講師もやっとります。自分で稼ぐ方法や資産運用の知識など「人生のプラス」になるような情報発信を心掛けています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です