未分類

iPhone1つでYouTubeもブログも完結できます。

iPhone1つでYouTubeもブログも完結できます。
稼げるようになってから、機材を集めよう。




僕が情報の発信として使っているツールは大きく分けて「ブログ」と「YouTube」と「Twitter」です。

iPhoneやMacなどApple社製品の機材はアプリがとても充実しています。

会社のパソコンだとNEC、TOSHIBAなどが人気ですがブロガーやエンジニアにはApple製品が好かれる傾向にあります。

会社業務ではWardの文章を作成したり、業務的なパソコンはNECなどが多いですが、副業で稼ぐならMacですね。

動画編集やSNSの利用、写真の加工など「遊び心のあるパソコン」はMacが良くて、副業ビジネスをするにはApple社が良いです。

iPhone1つで僕はYouTuberをやってます。

実際YouTubeの動画編集→アップロードまでをiPhoneだけで完結できてしまいます。

カズ係長のBLOGもiPhone以外の機材はまったく使ってません。

編集はiMovieとperfect Videoの2個のアプリで全部編集をしています。

撮影はインカメで僕はiPhone7プラスを使ってますよ。

YouTubeのLive配信が流行ってきたけど、今後の活動に取り入れるかどうかは微妙です。

最近動画でLive配信をする人が増えてきました。




Live配信は誰でもできるの?

チャンネル登録100人以上からLive配信は可能です。

YouTubeを収益化して稼ぐには、チャンネル登録1000人以上、総再生時間4000時間をクリアすればGoogleアドセンスの審査が開始されます。

YouTubeのLive配信のメリットは?

・Live配信のメリットは検索上位に表示されやすい。
・時間が長いので広告を挟みやすい。
・Live動画を録画して動画として残せる。
・投げ銭機能がある。(スーパーチャット)

投げ銭、スーパーチャットの機能は、チャット中に自分のコメント投稿をお金を払って目立たせる機能です。

投げ銭はYouTubeの運営側と発信者に分けられて配分されます。

リアルトレードをLive配信で行う。

リアルトレードを生中継で行うことにより、自分のトレードを見せることができるので、チャンネル登録してくれてる方と話しながら、配信するのは楽しいかもと思います。

僕のスタイルはデイトレですので、チャンスを待つまでの間は、チャットしながら喋りたいと思います。

YouTubeやブログは資機材がたくさんいるイメージがありますが、iPhone1個で大半の事ができるので、是非みなさんもやってみてください。

スマホFXは可能なのか?可能です【iPhoneは無敵】

結論から言いますとスマートフォンでFXは可能です。

むしろiPhone FXは超快適、最高!!

勝ち組トレーダーの中にも、スマホだけで毎月勝ってますよっ!なんて人も珍しくはありません。

FX証券会社の口座開設をすると、iPhone向けのスマートフォンアプリをダウンロードできます。

世の中も便利になりましたね。

今は【YouTube+ブログ】【アフィリエイト】【投資】などのお金を稼ぐ副業がスマホでできますね。

このブログ記事もiPhoneで書いてますよ。

会社の休み時間や外出時の空間などで、作業ができるのはありがたいです。

家でパソコンオンリーの作業は時代じゃないです。

時代の流れと流行の波に乗って良いトコ取りをしましょう。

【iPhone】は、お金を稼ぐ必須アイテムと思ってます。

今僕からiPhoneを奪ったら、全ての作業が停止します。

本当に今やってる作業の全てが停止です。

投資は複数のモニター画面でパソコンで取引、そんな概念は古いです。




専業トレーダーや個人投資家が、複数のパソコンの画面で取引するイメージが強いため、パソコンで複数のインジケーターを使ってトレードが必要なのか?と考える方も少なくないのかもしれません。

いらないと思います、あれば便利ですけど。

僕も専業トレーダーって、こんなイメージでした。

高級な高層マンションの最上階のトレード部屋で取引をする。

今はスマホでピコピコ取引できます。
しかも場所はベッドの中や外出先でも可能!!

僕が過去に1000万円以上が口座にあり、株の信用取引を繰り返している時も、スマホが中心でした。

パソコンより、ipadがあれば良いと思いますよ。

FXもエントリーを考える際に「オリジナルソフト」を使ったり「MT4」を使ったトレードなど様々な考え方があり、確かに便利ですが、MT4がないとダメか?と聞かれれば全然そんなことはないです。

「相場の勢い」は時間足で判断できると思ってます。

色んなソフトやインジケーターをたくさん勉強して何を使って良いかわからない。

たくさんのインジケータの使い方は覚えたけど、実践でどれが良いの?と迷う。

やはり、学んでも実践に使えなければ、意味がありません。

実践に反映できる技術を磨くべきです。

なのでスマホ派ならスマホを上手に使ってる人から情報を取りましょう。

僕は本で勉強派なので今まで様々な投資方法に触れて、トレード本を200冊以上は読んできています。

その中で、モニターやソフトを使った考えは半分くらいは面白い考えだなっ!て刺激受けました。

残りの半分は後付けな理由に感じたりもします。

必要なインジケーターはシンプルが1番良い気がします。

「移動平均線」と「MACD」と「時間足」で十分です。

僕は取引するソフトが必要というよりか、ドルをトレード中にポンドが見れたり、株で言えば日本株を見ながら中国株を見たりと、連動する可能性のある銘柄を複数のモニターで見たいなとは考えます。

インジゲーターがないとダメか?と聞かれればそんなことは全然ないです。

投資は生活リズムに合わせて実施するべき。

例えばパソコンに座って取引とベッドの中でスマホで取引のどっちが良いですか?

同じFXでも疲労の感じ方が違います。

たばてぃんさんが50万→1000万の6か月を本に出しているんですが、あの本は読みやすいですし分かりやすいです。

オアンダ情報を駆使したトレード!

相場が閉まる時間帯は逆張りにするなど、心理を本にしたトレードですね。

なるほど!真似しよっ!って思うでしょ?

絶対無理です。
投資は成功者の真似、完コピをしてもなぜか同じ結果が出ないです。

投資家個人の性格が相場に出てしまうんです。

完全な真似で同じ結果が出ないなら、

・複数の成功者から情報を集め研究する。

・自分のトレードを記録する。

・勝ちパターンを決めてルール化する。

資金を減らさないようにし、自分のトレードを磨くということ。

「記録をすること」はとても重要な気がします。



ABOUT ME
カズ係長
株と為替の取引してるオッサン。トータル年収1千万超えたブロガー兼YouTuber。FX専門雑誌掲載やセミナー講師もやっとります。自分で稼ぐ方法や資産運用の知識など「人生のプラス」になるような情報発信を心掛けています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です