FX口座開設

Light FX(ライトFX)はスワップ金利が高い。

Light FX(ライトFX)はトレイダーズ証券で提供されているFXサービスの1つ。🐧

 

魅力的なボーナスやキャッシュバックに加え、スワップポイントやスプレッドにおいても高い評価を受けています。

Light FXで口座開設を考えている人は以下のような疑問点もあるはず。⬇️

 

・Light FXはFX初心者でも使いやすいトレード環境なのか⁉️

・Light FXのメリットやデメリットはあるのか❓

・Light FXを使った人の実際の口コミや評判はどうなのか❓

 

など、今回はLight FXは今のあなたが利用するべき証券口座なのか、特徴や注意点、トレーダーからの評価、他社FX会社とLight FXの違いも交えながら詳しく紹介していきます。🐵

 

Light FXを使おうか迷っている人は、今回の記事をぜひ参考にしてみて下さい。

 

まずLight FXで口座開設する前に押さえておくべき特徴を紹介しておきます。👆

 

・取引コストが安い(少額1,000通貨からトレードOK)

・高金利通貨のスワップポイントが最高水準

・プロモーションが豊富(最大53,000円のキャッシュバックあり)

・24時間サポートがある

・スプレッドが国内最狭

・自動売買はできない

・デモトレード用口座がない

 

以上のように、取引コストの安さ、24時間サポート、さらに新規口座開設ボーナスやキャッシュバックなどのプロモーションも豊富。

FX初心者にも使いやすい特徴がしっかり備わっています。

次にLight FXが向いているトレーダーをチェックしていきます。

 

Light FXが向いている人🙆‍♂️

 

以下のタイプの人はLight FXが向いています。

 

・1,000通貨からの少額トレードから始めたい人

・取引コストを抑えてトレードしたい人

・スワップポイントを狙いたい人

 

Light FXは最低取引1,000通貨からトレード可能です🤗

 

さらに取引で発生する手数料も無料なので、まさに低コストでFXを始めたい人には最適なサービスといえます。

 

また、スワップポイントの高さも評価されているので、中長期を目標にしてトレードしたい人は検討する価値は十分あります。

 

Light FXがあまり向いていない人🙅‍♂️

 

次にLight FXが向いていない人を挙げておきます。

 

・デモトレードからFXを始めたい人

 

・自動売買(システムトレード)を考えている人

 

・FXに関する情報量が豊富な環境でトレードしたい人

 

※Light FXにはデモ口座がないので、デモトレード(仮想取引)からFXをスタートしたい人や自動売買でのトレードを希望する人には向いていません。

デモトレードの関連記事はこちらから⬇️

デモトレードでおすすめのFX会社と取引を始める前の注意点

もし、両方の条件が揃っているFX業者を探しているなら、FXブロードネットあたりを検討してみるといいですね。🤔

 

関連記事⬇️

FXブロードネットのメリット・デメリット

 

 Light FXを使うメリット

・取引コストが安い(少額1,000通貨からトレードOK)
・高金利通貨のスワップポイントが最高水準
・プロモーションが豊富(最大53,000円のキャッシュバックあり)
・424時間サポートがある
・スプレッドが国内最狭

 

それぞれ確認していきます。

1.取引コストが安い(少額1,000通貨からトレードOK)

Light FXの最低取引単位は1,000通貨から可能です。

YJ FXなども1000通貨から取引が可能です

初心者にオススメする!1000通貨から取引ができるYJFX!

つまり、1ドル100円ほどで換算すると4,000~5,000円ほどの証拠金(資金)さえあれば取引が可能です。

さらには、毎回の取引にかかる手数料が発生しない点もメリットの1つ。

 

トレードでかかるコストを徹底的に抑えたい人や、少額からFXを始めたい人でも気軽にスタートできる条件が揃っています。

 

「LIGHT FX」の口座開設は下記のリンクからどうぞ⏬


https://ad.presco.asia/cl/?b_id=UNeQ1mVr&t_id=1

 

2.高金利通貨のスワップポイントが最高水準

LightFXはスワップポイントの高さも評価されています。(※みんかぶFX年間ランキングのスワップ部門で1位を獲得)

南アフリカランド/円(ZAR/JPY)やメキシコペソ/円(MXN/JPY)、トルコリラ/円(TRY/JPY)などの高金利通貨のスワップポイントが特に高く提供されています。

したがって、Light FXはスワップポイントを活用した中長期トレードにも使いやすいサービスといえます。

3.プロモーションが豊富(最大50,000円のキャッシュバックあり)

Light FXには「新規口座開設」と「条件となる取引」を行うと、最大50,000円までキャッシュバックされる制度があります。この金額は他社に比べてもかなり高額なので要チェック。

また、過去のキャンペーンを確認すると「ポンド大還元キャンペーン」や「プレミアムフライデーハッピーアワー」、「創業20周年記念キャンペーン」などを行っています。

積極的にプロモーションを実施しているので、ボーナスを狙っているトレーダーにとっては嬉しいFX業者だといえます。

 

4.電話対応は24時間サポート

Light FXには24時間稼働しているコールセンターがあり、無料電話サポートが利用可能。

トラブル発生や分からない点などがあった場合は、早朝や深夜帯であっても関係なく対応してくれます。

いつでも電話で確認できるので、FXを始めたばかりの初心者にとって安心できる環境ですね。

 

5.スプレッドが国内最狭水準

Light FXはスプレッドの狭さも業界で最狭水準(※みんかぶFX年間ランキングのスプレッド部門で1位を獲得)

米ドル/円、ポンド/円などの主要通貨ペアはもちろん、カナダドル/円や米ドル/スイスフランなどのマイナー通貨ペアに関しても低スプレッドを実現しています。

※スプレッドについては、Light FXの公式サイトで表示しているスプレッド値が絶対に当てはまるわけではありません。

自然災害や政変、企業の倒産など為替マーケットに大きな影響を及ぼすイベントが発生したときにはスプレッドの値は不安定になる可能性が高いです。

 

Light FX:2つのデメリット

Light FXを使うときの注意点やデメリットは以下の2つが挙げられます。

・自動売買はできない
・デモトレード用口座がない

1.自動売買(システムトレード)は利用できない

Light FXには自動売買システム(システムトレード)がありません。

そのため、初めから自動売買プログラムを目当てにFXをしようとしている人は要注意。

Light FXではすべて自分の判断で取引する裁量トレードがメインになります。

もし「システムトレードを行いたい」という人は、自動売買のプログラムを提供しているFXブロードネットの「トラッキングトレード」を使ってみてください。詳細は下記の記事から⬇️

FXブロードネットのメリット・デメリット

2.デモトレード用の口座がない

Light FXは初心者向けのFXサービスといえますが、FX取引をシミュレーションできるデモトレード用(仮想取引)の口座がありません。

ですから、Light FXでトレードする際にはリアルトレード口座を開設しなければ、実際のトレード環境を体感できません。

FX初心者で、まずは慎重にトレードに慣れていきたい人はデモ口座があるFX業者を選ぶのもいいでですね。

デモトレードでおすすめのFX会社と取引を始める前の注意点

たとえば、デモ口座を準備しているサービスは、DMM FXやGMOクリック証券などがあります。

関連記事⬇️

「DMM.com×カズ係長」限定タイアップ特典プレゼント

GMOクリック証券【使いやすさ抜群】国内お奨め証券口座

「LIGHT FX」の口座開設は下記のリンクからどうぞ⏬
https://ad.presco.asia/cl/?b_id=UNeQ1mVr&t_id=1

ABOUT ME
カズ係長
株と為替の取引してるオッサン。トータル年収1千万超えたブロガー兼YouTuber。FX専門雑誌掲載やセミナー講師もやっとります。自分で稼ぐ方法や資産運用の知識など「人生のプラス」になるような情報発信を心掛けています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です